農林水産省・食品輸出促進緊急対策事業のうち農畜産物の国際的に通用する認証取得の拡大事業

有機農産物需要喚起事業 食と農 オーガニックの新時代

2017 シンポジウム・ワークショップ開催
[大阪]123日(月)/[東京]126日(木)/[千葉]217日(金)

leaf

事業概要

~ シンポジウム・ワークショップのイベントの開催 ~

事業概要

食と農 オーガニックの新時代

食の安全や環境保全への関心の高まりを背景に、有機農産物への期待が高まっています。 しかし、有機農産物は生産・流通に要するコストや、労力に見合う価値が消費者には十分に伝わっておらず、まだまだ拡大の余地があります。 そこで、有機農産物が生み出す新商品や、地元での利用方法等の創出を狙い、小売店や飲食店での取り組みや、学校給食での利用など、先進的な事例の紹介を行うことで需要喚起につなげます。 今回は大阪、東京、千葉の3箇所でシンポジウム・ワークショップを開催し、有機農産物を使用した新たな商品や、利用方法の創出を図ります。

開催場所

大阪 : 2017年1月23日(月)
東京 : 2017年1月26日(木)
千葉 : 2017年2月17日(金)

シンポジウム・ワークショップはこちら

leaf

実施概要

~ シンポジウム・ワークショップの開催 ~

2017年123日(月)大阪

TKPガーデンシティPREMIUM心斎橋

2017年126日(木)東京

品川フロントビル会議室

2017年217日(金)千葉

幕張メッセ国際会議場

事前申込登録はこちら

leaf

オーガニックの新たな市場開拓を目指して

食と農 オーガニックの新時代

  • 需要者、実施背景と課題
  • 実施背景と課題
  • 主催者、具体的な事業の取組内容

新マーケットの創出

有機農産物の需要拡大を目指すため、実需者の利用促進を図るシンポジウム・ワークショップの開催やさまざまな情報発信を通して新たな商品の開発や利用方法を創出します。

詳細はこちら

お問い合わせ

有機農産物需要喚起事業事務局(株式会社スペースメディアジャパン内)

leaf

有機農産物需要喚起イベント

食と農 オーガニックの新時代

有機農産物需要喚起事業では、2017年スーパーマーケット・トレードショーにて数多くの流通・小売関係者へ有機JAS認証の理解と、有機農産物の需要喚起を目的に「有機農産物生産者および関係者がパビリオン内に出展」「商品と資料を展示し、事務局専門担当者が応対」する、2つのスタイルでイベントを開催いたします。